どのような施術を行うことが出来ればいいのだろう、僕にはどのような整体が行えるのだろうかと日々考えています。

今は「細胞の一つ一つが元気になるような整体」そういう整体を行う事が出来れば、きっと施術を受けに来てくれた人をもっと元気に、もっと継続的に元気に、もっと自分自身の力で元気にさせて頂く事が出来るのではないかと考えています。

今、僕が勉強している京楽メソッドによる整体には、そして現在僕が行っている100人整体にも、きっとそのような力があるのだと思っています。

夜勤明け、今日も二人の方に整体をさせて頂きました。

整体の内容は、今までと同じ、押圧整体(20分)+骨格矯正(30分)+押圧整体(20分)とお話し

一人目の方には、自分がその意識を強く持って、占いの時には、施術を受ける方にもそのような意識を持って頂き、整体に望ませて頂きました。