私が霊気療法をする理由はいくつかありますが、
この何年間は「正統な霊気療法」を探し求めてきました。
何が「正統」かというと、

臼井甕男氏が始めた心身改善臼井霊気療法学会

の霊気療法です。

西洋レイキは、臼井霊気療法学会から派生した林霊気を
日系人が海外に持ち出し、ニューエイジ化、スピリチュアル化されたものです。
形だけはかろうじて原形をとどめていますが、
内容は全く別のものとなっています。

ニューエイジやスピリチュアルのハンドヒーリングが「レイキ」と名乗っているだけ

と考えて差し支えありません。

日本に残っていると言われる臼井霊気療法から派生した他の伝統霊気も
もともとの臼井霊気ではありません。
同じものというなら、独立して派生する意味がありません。

実際には、霊気を伝えるお霊授が全く違うものとなっているほか、
肝心なお印もお印の呼び名も別物になってしまっています。