高千穂神社は、天孫・ニニギノミコトを祀った神社。
境内には樹齢800年の御神木あり、重厚な雰囲気のある神社でした。

高千穂峡にはいくつもの神社がありますが、ここが総社であるのが納得できます。

天岩戸神社は、天照大神が弟のスサノオノミコトの乱暴に怒り、天岩戸に隠られたその天岩戸が御神体として祀られています。

天岩戸神社から歩いて10分ほどで天安河原につきます。

天岩戸から天照大神をどうやって出そうかと八百万の神々が集まり相談したところでとても神聖な場所ぴかぴか(新しい)

洞窟のような岩場のなかに、鳥居と社があり、とてもスピリチュアルなスポットの天安河原(写真中)

お祈りすると、手先がしびれ、強いパワー、霊感を感じることができましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

高千穂神社&天岩戸神社では、お目当ての御朱印帳を購入(写真右)

左は、高千穂神社の御朱印帳。

表面には、高千穂の峰に降り立った『天孫降臨』の一場面。
裏面には、御神木の夫婦杉が描かれていました。

右は、天岩戸神社の御朱印帳。

天岩戸に隠れた天照大神が扉をあけた瞬間の光や扉を開ける天手力男、踊る天宇受売命の姿が描かれた天岩戸神話の一場面。

古事記、神話好きな私にはたまらない御朱印帳です。

日本発祥の地、神話の舞台である高千穂峡は神宿る神秘的な場所、パワースポットぴかぴか(新しい)でした!