ども!今日はとあるグッズを手に入れるためにエスパルスショップへ行ったのですが、、、どこも売り切れ。

まさか!?(ノ_<)でしたよ。

ニンテンドースイッチかよ、、。
ってくらい品薄なのな。

まぁまた入荷するだろ。木曜って言ってたな。

はい、ここで話しは変わり、本日は『期限付き移籍』について、気になって調べてみた。

まぁ調べたと言ってもウィキを見ただけだけどね。

今現在、清水エスパルスへレンタル移籍している戦力として、

サンフレッチェ広島から野津田岳人

そして中東のアルヒラルからチアゴアウベス

と在籍している。

そのうちのチアゴアウベス選手、まだ確定ではありませんが途中退団の可能性がある。

理由としては、レンタル元(アルヒラル)がチアゴアウベス選手の買取を求めているそう。

しかし買取額としては推定3億円超と言われています。

清水エスパルスは市民クラブであり、親会社というものが存在しません。
(磐田でいうヤマハ、名古屋でいうトヨタという感じ。)

もちろん一人の選手にそんな3億円超という資金はあるはずもなく、、。清水の買取はほぼ不可能。

そして全北現代という韓国のチームがチアゴアウベスに興味を持っていた。

実は今年の1月にチアゴアウベス選手を獲得するかどうか迷っていたチームらしく、、、その時は獲得を見送った。

その後、清水がレンタルでの獲得に成功。

今やタロットもチームの主力選手になっている。