とびぬけた実力はあるのに、自分の売り込みが上手く出来なくて・・・きっとそれが彼女の課題で・・・きっとその課題を克服する目的もあって、今回のライブも企画されたのではないかと思います。

最後に発表された観客数は206人。彼女のそして彼女を応援している人達の想いが一つの形になった占いが感動の瞬間でした。

アンコールに応えて、彼女が最後に歌ってくれた一曲は、僕が初めて聞いた曲『居場所』でした。この曲は彼女が14歳の時に初めて作った歌という事でしたが、どうしてこのような歌が14歳でつくれるのだろうと思うほど、この『居場所』という曲は素敵な曲であり、僕も大好きな曲です。

この『居場所』という曲が、居場所を必要としている人達のもとに沢山届き、その人たちが元気になってくれる事。それもまた僕が10年前からずっと思い描いている夢の一つです。